現在のPCサポートについて

第8回~Googleマイビジネス – 急がば回れの【スマホ対応】

目次

スマホ+地図の仲良しコンビ

前回のFacebookページでだいたいスマホ対応の主力ツールは
出尽くしたかなと思っていましたが、まだありました!

ブログと同時期、Facebookが始まるよりも前から、
いやいや、携帯電話でも使われている便利ツール。

スマートフォンの地図アプリを使ったことはありませんか?

場所を探す、または場所に行き着くまでを手助けしてくれる地図、
今やスマートフォンに標準搭載されていることからもわかる通り、
地図こそ「スマホ対応」の大切なパートナーでもあります。

その中でも、今回は「Googleマップ」を使ったビジネス向けサービス
お話をしていきます。

Googleマイビジネス
https://www.google.com/intl/ja/business/

使いやすいツールだからこそ知っておきたい!

本題の前に。
あえて不安を抱かせるようなことを書いておきます。

今回のコラムで取り上げようと思ったのと同時に、
下記のような”事例に近い投稿”を最近Facebookで拝見しました。

グーグルマップ上位表示、詐欺。(Yahoo!知恵袋より)
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1097039550

Google から電話があった場合
https://support.google.com/business/answer/6212928?hl=ja

要約すると
・Googleマップを名乗る(これは会社名ではない)営業電話がかかった
・無料で検索上位掲載サービスをしてあげるという電話の内容
・断るとおよそビジネス的でない応対で電話を切られる

金儲け営業の手法としては正直頭を使ってない方法ですけどね(苦笑)。
「電話してくる業者が儲けたいから上位表示させるって言うんでしょ」
ってのが最大のツッコミどころですが、これ以上は触れません。

とにかく、「グーグルマップ」「Google Maps」は社名ではありませんので、
もし営業電話が来た方は丁重にお断り差し上げてください。

ということで「Googleマイビジネス」について

ここからが詐欺とは無関係の、本当のグーグルマップについてのお話。

Googleマップの地図情報と連動し、実在する店舗やオフィスの情報を
お知らせできるサービスを「Googleマイビジネス」と言います。
つい最近まで「Googleプレイス」と呼ばれるサービスでした。
ちょうど1年前に現在のサービス形態になったようですね。
さらに以前は別のサービス名称だった気がします。

「Googleマイビジネス」のサービス機能は下記の通りです。

□Googleマップ上に店名や施設名で掲載される
□住所、電話番号だけでなく営業時間やURLなども追加掲載できる
□店舗のオーナーが管理者として簡易ホームページが作れる
(Google+ページと言いますが、今回は詳細割愛します)
→Googleマイビジネス管理画面の「ウェブサイト」メニューから作成できます
□店内写真、外観写真などを登録できる
□YouTubeの自己所有動画チャンネルと簡単にリンク
□URLを登録すると店舗・自社ホームページへリンクされ誘導できる

ひとつでも同じような特徴を持つサービスをあげると数多くあります。

・Yahoo!ロコ
・iタウンページ
・エキテン!
・食べログ
・ホットペッパー
・ぐるなび

地域情報、会社情報、口コミなどの情報提供&コミュニティ機能、
美容室や飲食店など一部業界標準となったクーポンサービス、etc…
これらは利用者にとって身近でお得な思いをさせるサービスばかりですね。

つまり、地図を通して知ることができる情報はお客様のためになる。
今回はGoogleで紹介していますが、お客様のためにやることとして
お読みいただければ。

「Googleマイビジネス」の最大の特長

まったく他人に頼まず、自分で情報登録や更新ができる
ビジネスオーナーとしてGoogleに承認してもらい情報を管理する

先に詐欺のこと、無意味な営業電話のことを言わないといけない
最大の理由がこれだったのです。

ホームページやブログも作成・更新は自発的に行いますが、
地図を通して見る情報は住所・電話番号などのビジネス基本情報ですので、
情報変更を店舗・会社自身で行えるよう手配した方がお客様のためなのです。

「Googleマイビジネス」を利用する

まだGoogleのサービスを使ったことが無い方はGoogleアカウントの登録を。
Gmailの新規登録が最適かなと思います。
実在人物であるためのプロフィール登録と本人確認が必要となりますので、
店長、決済権のある担当者などの名義で新規登録を。

【新規開店などまだ住所で検索しても店名が表示されない時】

Googleマイビジネス(Googleマップ)にあなたのお店を登録する方法
http://www.1cm100m.com/utility/googlemaps-regist.html

【Googleマップ上で既に店舗名や会社名で確認できる場合】

Google でのローカル ビジネスのオーナー確認
https://support.google.com/business/answer/2911778?hl=ja
・若干読みにくいですが手順詳細が書かれています
・スマートフォンからでも操作可能です

オーナー確認が完了すると、めでたく「ローカルビジネスを確認しました」と
Googleサービス内でのお墨付きをもらえます。
キーワード検索や地図検索においても探してもらいやすくなります。

機器操作に不慣れな方には簡単そうでハードルの高い操作になっていますが、
ブログなどと違って一度基本登録を済ませてしまえばOKなのでチャレンジを。


ニュースレター「とものすけ通信Radio」第10号(2015.6.24発行)より
2019年4月8日 一部追記しました

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

関連記事

目次
閉じる