現在のPCサポートについて

新たな年に向けて新しい形を試みる

ご機嫌いかがですか。
よかウェブ九州の とものすけ です。

JR博多駅もイルミネーションで彩られる季節になりました。

こうなると、1年が過ぎるのもあっという間。
そろそろ来年のスケジュール帳の購入を検討する時期になってまいりました。

毎年A5サイズのマンスリースケジュール&ノートを1冊購入しているのですが、
本日特設コーナーを見て回ってもお気に入りのモノが無く。(^-^;

ふと、お店を回っているうちに気づいたのです。

  • スケジュール(カレンダー)部分に予定を書き込まない(たぶん4〜5年連続)
  • 毎年買うときの楽しみだった鉄道や地下鉄の路線表を開いて使わなくなった
  • 横罫線のノートしか使っていないが、そのノートにも図表を書くことが増えて横罫線では使いにくくなった

…そっか、別にこれまで通り決まったモノを決まった通りに買う必要ないんじゃない?

というわけで、

方眼罫のノートとレポート用紙を購入しました。

予定のチェックはリマインド機能と組み合わせて完全にスマートフォンで管理するようになったため、スケジュール帳を開いて、ということがすっかり無くなっていました。
デジタル化への完全移行ができていることに気づき、手書きはノートのみにして2019年から臨むことにします。

レポート用紙の方は、最近白紙のコピー用紙を持ち歩いていたけれどしっくりこなかったのと、相談業務で裏紙を使うのは情報保護の観点で好ましくないため、さらっと書きやすい環境を作ろうかなと考えて購入。
…ポイント10倍デーだったからあわせ買いしたなんて言えない。(^-^;

あなたはもう来年の準備を始めたり計画を立てたりしていますか?
もしお話できるよ!ってことがあればコメント欄から教えてくださいね。

それではまた。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

関連記事

目次
閉じる