現在のPCサポートについて

専門相談をおすすめする理由

目次

無料(タダ)なだけでは意味がない時代

ご機嫌いかがですか?
とものすけ です。

早速ですが、私はITを活用した業務改善の専門相談員(専門家)として

  • 福岡商工会議所のIT活用窓口相談
  • 福岡商工会議所の専門家派遣
  • 中小企業庁委託事業「ミラサポ」の専門家派遣

これらの仕事を受諾していますが、
最もウリとなっているのが「無料」であることです。

 

「専門家の相談料って高そうで…」
「忙しくて相談のために時間が取れない…」

 

敷居の高さや時間の制約にとらわれず、
困ったことを気軽に聞ける体制をとってくれています。

 

無料専門相談の最大のメリット

そんな無料専門相談を私とものすけがオススメするのは「タダだから」ではなく、

とものすけのアイコン画像とものすけ
見守ってくれる存在ができる

この一点です。

 

「見守ってくれる、って何ね?」

そう言いたくなりますよね?

 

見守ってくれる存在とは

商工会や商工会議所のような支援機関の職員さん(経営指導員)のことです。

 

経営指導員は相談者(お店や会社)と専門家との間に立って、

  • 第三者の立場で商売やビジネスの現状を見て、改善に向けた支援をしてくれる
  • 融資、資金繰りなど金融相談も受ける
  • 補助金や助成金の情報提供、相談、申請受付
  • 小規模事業者向けの公的支援に詳しい
  • 地域貢献や地域活性化にも役立つ

このようなお仕事をされ、地域の多くの事業所さんの支援をしていらっしゃいます。

 

見守ってくれる人の強み

今回お話にあげている無料専門相談は、
受付窓口が商工会や商工会議所のような支援機関が窓口になっていることが多いです。
(金融機関や都道府県各地域の支援センターなどもあります)

これらの支援機関は文字通り小規模事業者向けの支援体制組織を持っており、
かつ企業のように急な事情で支援をやめてしまうとか、支援を受けるためにセミナー参加や別途サービス契約を強制されるようなことがありません。

また、支援にあたる人も専門の勉強や指導を受けて業務に携わっていて、
小規模事業者の事業展開を後押しする補助金や助成金の相談も多く受けていらっしゃいます。

 

そして、「見守ってくれるプロ」の人たちは

自立した商売・ビジネスの実現に向けて支援をする

ことが最大の強みになります。
利害関係を持って接することがないから安心できるわけで。

 

小さな会社、小さなお店が自立してやっていくために、
小さな会社、小さなお店が事業を続けていくために、

専門的な視点から助言(コンサルティング)を受けて
自分の力で成長や安定した経営ができるように後押しをしてもらいましょう。

 

IT・Web活用のことで専門相談を受けるには

私の場合は、中小企業庁委託事業「ミラサポ」の専門家として推薦を受け専門家登録をしております。

専門家プロフィールのページです

専門家派遣の依頼はミラサポのホームページで派遣依頼の申し込みをしていただきます。
(上記の専門家プロフィールページにボタンがあります)

 

依頼をする際、下記の手続きが必要です。

  1. ミラサポの会員登録(無料)をする
  2. 企業情報(企業ID)を登録する
  3. 支援機関へミラサポ専門家派遣の依頼(申し込み)をする

(1)と(2)はミラサポのホームページから事前に手続きをしておきます。
やり方がわからない場合はミラサポへ問い合わせをする方が早いです。

(3)の派遣依頼は、私の場合福岡商工会議所の推薦を受けているため、
福岡商工会議所の相談窓口または相談部署の電話へ連絡してもらっています。

実は、この(3)の部分があってこそ

見守ってくれる存在の後押しをもらって、専門家のアドバイスを受けられる

しくみとなっているのです。

 

無料だから何でもやれとけしかける人はたくさんいますが、
私はこの遠回りな、むしろ煩わしいともいえるこの形が魅力だと考えています。

確かな目線でしっかりとした意見をもらえる環境ともらえる人が少しでも多ければ、
成長や改善のヒントを多く得られますよね。
良い方向に巻き込める、巻き込まれる環境を自ら作れるよう、無料専門相談を活用してみませんか?


 

今回は無料専門相談についてのお話でした。

お住まいの地域によって支援体制や内容が異なりますので、
前述のミラサポなどを利用し、問い合わせができる最寄りの支援機関を探してみてください。

それではまた。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる