現在のPCサポートについて

沖縄で行われたJimdoのセミナーに行ってきました

2016年5月22日(日)、沖縄県自治会館で行われた
Jimdo Meetup in 沖縄 vol.3「集客・売上をアップさせるソーシャルの力×Web活用」Jimdo supported by Twitter
セミナーに参加しました。

開催3週間近く前に思い立ってセミナーの申し込みをして、
福岡-那覇のLCCの便を予約。往復で7,860円。
東京や大阪へ行くよりも交通費が安いなんて驚きですね。

そんなわけで、ほとんど観光気分なテンションで飛行機に乗り込んで、いざ那覇へ。

沖縄県自治会館

日曜日だからか、静かな分荘厳な雰囲気のエントランスに驚きながら会場へ。
それにしても、那覇はどの建物も立派過ぎ。

目次

セミナーの感想

3つのテーマでお話を聞かせてもらいました。

  • Twitterのビジネス活用(Twitter広告)
  • ユーザー視点で作るビジネスサイトのデザイン視点
  • Jimdoの最新デザインを活かしたレイアウトの小技大技
特に新たな発見だらけだったのは、
ファーストセッションの「Twitterのビジネス活用」でした。
Twitter Japanの中の人がしゃべるというだけでも画期的な経験なのに、
ツイッターならではのユーザー行動を最大限活用したポイントをみっちり教えてもらいました。
検索ひとつとってみても、今知りたいことはTwitter検索、お店の基本情報を知るならWeb検索と、
自ら探す立場でキーワードやツイートを普段から検索する「訓練」も重要だなと再認識しました。
またTwitter広告はFacebook広告と同等の導入コストのようなので、
中小企業・個人商店などの小規模事業者がアカウントを作成してツイッターに使い慣れた上で、
リアルタイムだとかオープンな会話だとかを重視した広告配信をするのであれば有効なツールになりそうです。
各セッション共通で、ユーザー行動やユーザーの興味にしっかり向き合ったサイト作りやSNS活用をしましょう、
ということを逃さず指摘されていました。
懇親会では登壇された皆さんや地元の参加者とも話をさせてもらいました。
沖縄の人って、私とものすけに負けないくらい恥ずかしがり屋さんが多いのですね。
声をかけるまでは勇気がいりましたが、話してみるととても心地よい会話でした。
本当に、来た甲斐がありました。(^-^)

おまけ(沖縄そば)

お話が前後します。
LCC恒例の遅延もなく、定刻通り那覇空港に到着できたので、
セミナーの開始までにちょうど昼食を取る時間が。

那覇空港LCCターミナルから連絡バスで那覇空港国内線ターミナルへ、
さらに会場最寄りのゆいレール旭町駅まで移動し、
駅を降りてすぐそばにある沖縄料理店「あさひ」で沖縄そばを食しました。

沖縄そば あさひ

そういえば、沖縄そばを食べに行って、
初めて「フーチバー(よもぎ)」と一緒に食べるのを勧められました。
フーチバージューシー(よもぎ雑炊)は食べたことがありますが、
よもぎの葉っぱをほぼそのまま一緒にいただくのは、結構勇気がいるものですね。


また、会場だった沖縄県市町村自治会館の向かい側、
那覇バスターミナルはちょうど大規模工事中。

工事中の那覇バスターミナル

台風の通り道でもあるし、常に海風が吹き付ける沖縄だからか、
頑丈そうな建物が多いのは現地で見ないとわからない発見ですね。

いつもと違う空気を吸いながら、新たな発見を集める、
沖縄の街の魅力を存分に感じる一日でした。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

関連記事

目次
閉じる